エクラシャルム

MENU

効果的なニキビケアの方法とは?

 

誰しも顔や目立つ部位にニキビが出来ると嫌になりますよね。そもそもニキビが出来る原因は何なのでしょうか。

 

主な原因としては、

 

  • 夜更かし等、不規則な生活やそれに伴う不摂生な食事
  • シャンプー、リンス等のすずき残し
  • 頻繁に手で顔を触る癖がある

 

等々です。

 

今回はそんなニキビに効果的なニキビケアの方法をお伝えしたいと思います。

 

まずはじめに、何より顔周りを清潔に保つことが重要です。ニキビが出来ると、人に見られるのが恥ずかしくてつい髪の毛等で隠したくなりますよね。

 

これが案外マズいのです。髪の毛には目に見えずらい小さな細菌や汚れが付着していて、それがニキビに接触すると余計ニキビの炎症につながってしまうのです。

 

また、汚れた手で顔を触る行為も同じです。ニキビが気になってどうしても触ってしまう方もいるのではないでしょうか。

 

これらの行為はニキビを完治させるための足かせになってしまうので、普段から意識してやめるようにしましょう。

 

ニキビケアに際しての洗顔

 

普段顔を洗うときにどのようにして洗っていますか?顔をゴシゴシと強く擦ったり、水気を取る際に不衛生なタオルで拭いてはいませんか?

 

人間の肌は非常にデリケートです。顔を洗う前は必ず手をキレイにするためにハンドソープを使ってよく洗いましょう。

 

そして顔を洗う際は、肌にやさしい洗顔フォームを使い、泡立てネット等を使用しよく泡立て、きめ細かい泡で優しくなでるように洗顔するように心がけます。

 

洗い流す際も極端な水温を避け、ニキビケアにベストなぬるま湯で洗い流すといいですね。

 

洗い流した後は清潔なタオルで決して擦らないように顔にやさしくあてる感じで水気を取っていきます。

 

洗顔が済んだ後は、ニキビ用のローションや化粧水でしっかりと保湿することが大事です。

 

以上が普段の洗顔でできる簡単なニキビケアです。

 

ニキビが出来る原因として、様々な要因が挙げられますが、基本的には規則正しい生活をし、暴飲暴食を避け、ストレスをため込まないことが一番です。

 

毎日しっかりと睡眠を取り、脳を休ませることにより肌も自然とキレイな状態に整っていきます。

 

ニキビケアの方法は共通ですが、まずは自分のニキビの原因は何か把握し、それを改善するような心がけも大事ですね。